クリアファイルで簡単に作れる!インコの集中治療室!

インコのぴのこさん、昨日の午前中から体調が急変してしまいました。食欲もありません。

ぴのこが卵詰まりに… の時みたいに、クリアファイルで簡単に作れる保温のための集中治療室をまた作ってみました。

天井があるので断熱効果抜群!ヒーターの熱が上から逃げるのを防ぎます。

組み立ても簡単です!体調が急変してからでも自宅でささっと作れます。

ケージカバーという商品があるのは、その後で知りましたが買わなくて正解だったなあと思います。自分で簡単に作れます。我ながら良いアイデアだと思う。ケージカバーは高いよ!

今もちゃんと集中治療室の方で丸くなってます。

時々調子が出るみたいで、窓際の方の広いケージにも出張してみたりできるようになりました。

用意するもの

 ・クリアファイル  2枚

 ・はさみ

 ・カッター

 ・セロテープ

 1枚のクリアファイルの1辺をカットします。

 もう1枚のクリアファイルで天井を作るので貼り付けます。

これで大体出来上がりなんですが、インコ用電気ストーブさんのコードを出す穴を作ったり

こっちが見えて視界が良くなるようにカッター窓を作ったりします。

具合が悪い時は、人間になんか関心を示しませんが、良くなってきたらストレスたまるんじゃないかなぁ…と思って窓を開けました。

ほんと、昨日の朝までは元気だったのに、午前中ふと気づくと全然声がしてないことに・・・

近くに寄って行って声をかけると、目なんかつぶっちゃってジ~~っとしてるんですよ。

朝は、ヒーター君に発情して ↓状態になっていたと思ったら。まさかつわりじゃないんだろうな?

その後少しづつ回復基調になりました。

まったく餌を食べているところを見ないので、カルビタバードの原液を舐めさせました。すると、便意を催して、臭い下痢便を”だら~っ”としました。

ウンコが出たので少し食べたくなったのか、餌を少々ついばんでいました。

ケージの縦の面に飛びついたり出来るようにもなりました。

インコも人と同じで具合が悪くなったりするのが一目瞭然なのですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »