セキセイめんこ

セキセイインコの飼育に試行錯誤しています🐤

体調不良

インコのヤキモチは結構凄まじい(怖)

投稿日:2017年8月3日 更新日:

こんにちは!めんこ姫です!

 

飼育本でも、インコの焼きもちについては読んだことがありますが

 

こんなにも凄まじいとは思ってもみませんでした・・・

 

保護していたシジュウカラの雛がいなくなってからのぴのこは

 

ストレスから解放され

 

急速に調子が復活してきました!

 

今までにない連日のハイテンション!

 

よっぽど、チーちゃんに嫉妬していたのね。

 

人間みたい。

 

 

インコの嫉妬

 

 

先月の4日に、瀕死のシジュウカラのヒナを、めんこが連れて帰ってきました。

 

チーちゃんと命名。

 

日に日に目ざましい回復&急成長を遂げるちーちゃん。

 

そのことと反比例するようにピノコの様子がだんだんおかしくなってきた!

 

ハンスト

 

シジュウカラのヒナ、チーちゃんは、3週間で自然に返すまで、餌をねだり続けたりして

 

だんだん甘ったれることを覚え始めました。

 

もうだいぶワイルドに割り箸からミルワームを奪っていく感じなので

 

餌を渡してやる必要なんかないのだけれど

 

「餌をくれ!」だか「ここから出して!」だか

 

何だか知らないけれど

 

羽を秒速何百回転!?させて、人が通るとアピールしてきます。

 

インコよりどうしても手がかかる。

 

気付けばぴのこはなんだか動きが鈍くて、元気もありません。

 

餌も食べているところを、あまり見なくなりました。

 

シジュウカラのヒナのほうに気を取られてケージでも不衛生になって

 

何か感染症にでもなってしまって、これからどんどん弱っていって

 

ぴのこは死ぬんだと思いました。

 

毎日1日中 オマルの恰好

 

インコのピノコは、経産婦!?で、最近の産卵期の最中は

 

夜だけケージの床に座るようになりました。夜だけ。

 

シジュウカラが品詞状態からパワー全開になってからというもの

 

日中もピノコは抱卵体制でうずくまっています。

 

餌も食べない、声も出さない。

 

こっちを見るときは暗い表情で、顔と眼だけ動かして、無表情に

 

ちらっと見るだけです。

 

飼って3年だけど、もう寿命が来てしまったのかと思いました。

 

 

部屋に入るな!

 

「そんなに元気がないんじゃ、寝たまま食べれるところに餌皿を移動しようね~」

 

と、ケージに手を突っ込むと、怒った顔で走ってきて、噛みます。

 

よく、鳥は瀕死の時でも元気そうに振舞うといわれていますし

 

文鳥のヒナも2匹飼ってたのでわかります。

 

だから

 

「疲れさせてごめんね」

 

という感じです。

 

でも、それにしてもずいぶん元気に歯向かってきます・・・?

 

くちばしを攻撃!致命的なところを狙う!

 

チーちゃんは逃がしてやりました  リンク

 

チーちゃんとピノコを近づけたらどうか?と思って接触させたことがあります。

 

ピノコのほうがチーちゃんの口ばしを嚙もうとして怒っています。

 

チーちゃんはピンチの声を出して、ピノコに

 

「やめてよ!!」

 

と言っています。

 

アー怖かった・・・ぴのこの力だと口ばしぐらい簡単に破壊できてしまう。

 

チーちゃんはチーちゃんで、自分より弱い人形にはぴのこと同じことをします。

 

金魚でさえも、弱いやつが小突かれてもっと弱っていくんだから

 

焼きもちは焼きもちなんだろうけど、これは本能としか言いようがないと思う。

 

復調したっぴの~!!

 

シジュウカラのヒナは3週間でさようならしました。

 

ぴのこの不調は、病気じゃないかも・・・とうすうす勘付いていましたが

 

その見立ては合っていました。

 

 

目を向ければいつも喰っている

 

チーちゃんがいなくなってからのぴのこは、次の日ぐらいから

 

餌を食べ始めました。

 

今までも少しは、ペレットや豆苗をかじってはいましたが。

 

3日4日経つと、目をやればいっつも餌を食っています。

 

歌う声が1オクターブも高い

 

チーちゃんと同居を始める前

 

今までもご機嫌なことはあったけれども、だいぶ落ち着いて

 

オバサンっぽくなったね~とめんこと話していましたが

 

あの生意気な奴が本当にいなくなたと確信が持ててからのぴのこは

 

明るい明るい!声高らかです♪

 

幼少時の、お喋りの練習が復活

 

なんと、おしゃべりの自主トレまで、またするようになりました。

 

このハイテンションは、10日経った今も変わりません。

 

 

 

 

まとめ

 

 

インコは知能が、思ったより高かったことがわかりました。

 

シジュウカラを追い出してから10日も経っているのに

 

まだご機嫌が続いています。

 

人間と同じ・・・どんだけ知能が高いんだ!?

 

 

 

 

 

 

-体調不良

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

体調の悪いぴのこ

こんにちは!めんこ姫です! 最近ぴのこの調子が悪いです。 昼間でも、ケージの隅でうずくまる日々・・・ 最初は抱卵かと思ったのですが、ほんとに体調が悪いだけ見たい。 羽もたくさん抜けていました。 実は昨 …

ストレス性の抱卵態勢   ジト~・・・・  実は仮病でした!

こんにちは!めんこ姫です!   今回は、インコってこんな!?と驚いた事件がありました。   あたかも机に突っ伏して拗ねているかのような行動・・・   インコもメンタルをや …

no image

インコ、タダのデブでした。卵詰まりじゃなかった。

ぴのこは先月の17日に、卵詰まりで卵を取ってもらいました。 今日であれから2週間ちょっと。 この頃またお腹が大きくなってきたので、また卵か・・・と様子を見ていたら 数日たっても一向に産む気配がありませ …

プロフィール

主人と子供2人、生後もうすぐ3年のインコがいます。 文鳥は、インコの前に、雛を2匹亡くしてます。 トリさんの、本格的なお世話は初めてなので 書き留めておきたいことばかりです。 インコDATA(笑) もうすぐ卵を産むことなどが 過去のブログを見るとわかります。 インコのことを調べてメモする感じで 書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

Translate »