セキセイめんこ

セキセイインコの飼育に試行錯誤しています🐤

未分類

ぴのこ 殻付き餌も突っつくようになりました

投稿日:2016年11月22日 更新日:

ピノコはすっかり元気になりました。

今日は、殻付き餌も突っつくようになりました。

少し食べるとあわ玉の方に行ってしまうのですが、快方に向かっています。

ケージから出せとうるさいのですが、以前だったら完全無視でしたが
 
卵詰まりで苦しくて死にそうになったけど、死の淵から生還したぴのこですから

いじらしくていじらしくて、何回もケージから出してやりました。

でも、飛ばないでぴた~ッとくっついてばかりいるので、わざと飛ばしたりしました。

あまりやたらに飛ぶのが好きではないインコみたいです。

飛んだあと、よちよち歩いて戻ってくるし、手に乗っかった後は、なんだか

嫌だったそうな顔してる。そのあとケージに戻すと素直に帰るんです。

あと、また鯱ポーズ(発情)をしようとしてた。

元気になった証拠なんだなあ。

でも、ちんベル君があるつもりで、途中までそれっぽかったけど

「あれ?ない!!」

気付いたのか、(・・?という顔をしていた(笑)dscn5252

具合悪いときもずっとなかっただろうが。

ちんベル君も。作業場も撤去しちゃったよ。

インコに悪い物なんだって。dscn5251

だったらなんで、堂々と売ってるんだろうね。

娘なんか、ぴのこを飼って初めの頃は、何処かデパートに行くたびに

ぴのこにもお土産~って、おもちゃを1個づつ買っていましたよ。

狭いケージがオモチャだらけになっちゃって・・・

そういうのすご~く悪いんだって。

今回は卵が1個だけだったようなので、体力が持って死なずに済んだので良かった。

死ななかったけど、寿命が少し縮んだかな?

”お鼻こつん”(主人との愛の交歓)も思い出したみたいですが

顔が違うので、やっぱり(・・?ってなって、眼は白くなって毛も立ってるんだけど

思いとどまったみたいです。

鳥のクセに、思ってることがわかってしまって面白いです。

ホントは全然違ったりして( ´艸`)

-未分類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

毛抜けが終わったらしい

この間までは、スゴイ羽が抜けて、大丈夫かな? と思っていましたが、収まりました。 全体的に白っぽくなり、夏らしい装いになりました。   関連

no image

PTSD

ぴのこの病気のことでPTSDになりそうなことがありました。 多分軽度にPTSD。 獣医さんに貰った、投薬で目薬の容器に入っているものを2本貰ったのですが ぴのこに1滴ずつ、与えるやつです。 これが、餌 …

1日で2つ産んだ卵は、歴代卵よりも大きかったことに今気づく。

この間、1日に2個卵を産んだのですが、今朝 ピノコをからかおうと思って、歴代の卵(最近のやつ)と並べて、見せてやろうと思ったら 他のよりも今回の2個はサイズが大きかったのです。 気付かなかったなあ・・ …

no image

恵方巻、スーパーに見に行ったら高い割に大した具が入ってないから作っちゃいます!

お昼にあーちゃんと、 「今日は節分だね」 と話してました。 恵方巻なんて食べるらしいね、納豆巻にするか!? と、提案したら、恵方巻が良いんだって。 食後の散歩がてらにスーパーに買い物に行ったら、恵方巻 …

no image

鳥って卵が入ってても発情するんですね。

ぴのこは、初めての産卵でこの間大変な目に合い、だんだん復活してきたところです。 元気そうに見えても最後まで、あわ玉から卒業できずにいたけれど あわの穂をぶら下げてやったら食べ始めるようになりました。 …

プロフィール

主人と子供2人、生後もうすぐ3年のインコがいます。 文鳥は、インコの前に、雛を2匹亡くしてます。 トリさんの、本格的なお世話は初めてなので 書き留めておきたいことばかりです。 インコDATA(笑) もうすぐ卵を産むことなどが 過去のブログを見るとわかります。 インコのことを調べてメモする感じで 書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

Translate »